Bouvardia’s blog

猫と花、娘との暮らしについて綴ります

庭の青じそと 隠れミッキー?

お題「簡単レシピ」

今日はカラっとして爽やかな1日でした。

日差しが暑く、夏が近づいていることを実感します。

我が家では、夏になると度々登場する一品があります。

とても簡単なので、レシピをご紹介します。

サバの味噌煮缶のさっぱり薬味和え

材料

  1. サバ缶(味噌煮) 1缶
  2. ネギ・青じそミョウガ等の薬味 適量
  3. チューブのからし 1.5㎝程
  4. レモン汁 適量(多めに入れるとさっぱり感が増します)

作り方

  1. サバ缶を開けて、身は皿にとり、ほぐす
  2. 材料2.の薬味類を1.の上にのせる
  3. 缶に残っている汁の中に、材料の3.4.を入れて混ぜる
  4. 混ぜ合わせた3.を2.の上にかけて完成!

最近では、スーパーで‘ネギ・小ネギ・ミョウガ・生姜’が刻んである薬味セットなる商品が売っていて、便利に活用させてもらっています。但し、今回ご紹介したサバの味噌煮缶薬味和えには、青じそも入れると良いお味になります。もう少し待てば、庭に自生している青じそを使えるのですが…

まだ、あまりにも早いとは思いつつ、小さな葉を何枚か摘んで 刻んで 投入。

f:id:Bouvardia:20200528223036j:plain

今回は、あまりにも小さな葉でしたが、見た目と異なり、風味は十分でした。

夏になれば もっと立派に成長した青じそを惜しまずに食べられます。

庭のマーガレットとマリーゴールド

マーガレットとマリーゴールドを撮った後に、ちょっと歪ではありますが 植木鉢がミッキーのアイコンのようになっていることに気が付きました。(娘に写真を見せたら「え?どこが??」と全否定されてしまいましたが*_*; )

私の目には一応ミッキーのように見えたもので、その延長で ディズニーランドに行きたくなってしまいました。今も臨時休園が続いていますが、いつかまた遊びに行きたい場所の一つです。大人もこどもも、皆が笑顔になれる素敵な場所。園内の花や緑も美しくて、どの季節に訪れても感激します。臨時休園が続く日々なかでも、グリーンアンドアーツにお勤めの皆様の手によって花や緑の手入れが行き届き、きっと賑やかしく咲き誇っているのでしょう。

f:id:Bouvardia:20200528223947j:plain

ブルーデージー

今日も可愛らしく控えめに咲いています。花を剪定しても、緑が表情豊かで楽しめます。

f:id:Bouvardia:20200528230559j:plain

イソトマ

スーパーの店先で買った花。線が細いからどうかな?と思いつつ買ってみたのですが、そんな心配は無用でした。次から次へと元気良く花開いてくれています。 

f:id:Bouvardia:20200528231103j:plain

bouvardia.hatenablog.com

過去記事のタイトルで思い出しました。先日、四つ葉のクローバーを思わぬところで見つけて写真を撮っておいたのです。

どこで見つけたかというと、大好物のDARSの中にいらっしゃいました🍀

ほっこり和みました。森永さん、美味しさと癒しをどうもありがとう。

f:id:Bouvardia:20200528232045j:plain

さて、今日もよく食べた。あとは、よく眠ろう。

そして、また明日は 朝陽を浴びながら花の水やりをしてパワーをもらおう。

ピンク色に染まる空

今週のお題「遠くへ行きたい」

美しい景色

今日。夕暮れ時に、空がピンク色に染まりました。

とても美しくて、やさしさに溢れている色でした。

空を眺めている私の心の中の 罪悪感とか不安とか余計なものが消えて、救われたような気になりました。f:id:Bouvardia:20200527210810j:plain

あまりにも綺麗なので、一人で しばらくぼんやりと見とれてしまいました。

周りには人の気配もなく、静寂に包まれていました。

気が付けば、月も輝いていました。空は高くて、世界はとてつもなく広いことを しみじみ感じました。

こんなに美しい世界なら、どこまででも行ってみたくなりました。

f:id:Bouvardia:20200527211340j:plain

ぼんやりした頭で、行ってみたい場所に思いを馳せました。

もともと旅行が好きなので、時間とお金の余裕があれば、どこへでも行ってみたいです。

でも、もしも この春のように、どこにも行けない日々がまた来たとしても、今日のような美しい空が見られるなら、今いる此処でも満足です。

今いる場所で、毎日を丁寧に暮らしていければ、それでもう充分幸せです。

花の水やりも、食事の支度も、掃除も、娘との会話も、猫のお手入れも、日常のすべてを丁寧にしたい。なんとなく生きるのではなくて、ひとつひとつその瞬間を大切に、丁寧に生きていこう!と、今日の夕焼けを眺めながら思いました。

仕事中心の生活は、もう さようなら。

生きていくために仕事をしてお金を稼ぐ必要があるけれど、仕事のことで頭が混乱し、心まで荒んでしまっては、なんのために生きているのか、また分からなくなります。

自立して生きているだけで十分。あとは もう仕事のことで気に病んだりせずに、もっと大切な人と過ごすために時間を使わないと勿体無いと思えるようになりました。

時間は有限。人生は一度きり。

焦ったり、不安や恐怖に苛まれている暇はありません。自分の思考をコントロールして、気分は いつも自由にいられたらいいと思います。

今日の夕暮れ時のように、気分を解放するためにぼんやりと過ごすのは、時間の無駄使いではありません。むしろ、大事な時間です。もっともっと、心が満ちていく瞬間をぼんやりしながら感じていきたいです。

それこそ、どこへでも行けるような気持ちで、常にいられたら。

顔を上げて、やさしさに溢れている世界に生まれたラッキーを台無しにしないように、時々立ち止まりながら 一歩ずつ進んでいこう!

明日も いい日しよう☆

本当に必要なもの

お題「断捨離」

3月から地道に断捨離生活を続けています。

断捨離して物が減ったので、日々の掃除も楽になりました。次はどこを片づけるか、どこを磨くかを考えるようになり、おうち時間中の楽しみにまでなっていました。身の回りをキレイにしていくことで、心までスーッと軽くなっていく実感を得ています。

買い物も なるべく買い込まずに済むように、時間があるときは歩いて行くようになりました。今日のように天気の良い日は特に、歩くことで気づける爽やかな景色や風があって 晴れやかな気分になります。

f:id:Bouvardia:20200524232712j:plain

お気に入りの散歩道

 断捨離するぞ!と鼻息荒く始めた最初の数日のうちに、ぬいぐるみを沢山処分しました。

それまでは、『生き物ではないけれど、ぬいぐるみを処分するのはなんかちょっと…』と気が引けて、なかなか思い切りが付きませんでした。

以前調べて知っていた‘人形・ぬいぐるみの供養’をお願いしようかと思った時期もありましたが、いつでも出来る!と思うとなかなかやらないもので…。

結局、コロナのことでおうち時間が始まったのを機に、やっと処分する気になったというわけです。

処分したぬいぐるみのほとんどが、ディズニーランドやディズニーストアで購入したキャラクターでした。購入した時期限りのもので、もう手に入らないであろうレアものばかり。ディズニーマニアの方々の存在を知っていたはずなのに、どうしてあのときばかりは思い切りよく、一度に処分してしまったのだろう…。

ジャニーズグッズを手放そうと決めて、買い取ってもらう方法を調べていた流れで、ディズニーグッズ専門で買い取ってくれる業者さんがあることを知ったのですが、時すでに遅し😨勿体無いことをしました。知っておきたいお得な情報を、後から知って 勝手に損した気分になることって良くあります。後の祭り。無知って罪ですね。自分にとっては不要なものでも、どなたかにとっては必要で探しているものだったかもしれません。

ちなみに、ジャニーズグッズを手放したときの話はこちらです↓↓↓

bouvardia.hatenablog.com

でも、もう済んだことは仕方ありません。これから一日一捨てを続けるなかで気を付けることにします。 

bouvardia.hatenablog.com

本当に必要なもの

おうち時間が長引いたおかげで、本当に必要なものが何かについて考えることが出来ました。

満員電車に揺られてフルタイムで出勤していた日々には いかに無駄遣いをしていたかということも思い知らされました。通勤時間中に、スマホを眺めてはポチポチとよくお買い物をしていました。時間とお金の無駄使い。それ以外のなにものでもありません。

そんな風にして購入していた化粧品や洋服を断捨離実行する中で相当数処分しました。如何に散財していたことか、思い知らされました。

必要以上にモノを持ち過ぎていました。

これからは、本当に必要なものを必要な分だけ 手元に置いて暮らしていこう!と決めました。

  • 洋服は、着心地が良くて長く着られるものに絞って買うようにします。衝動買いはしません。
  • 化粧品は、清潔感があって健康的に見える程度にします。他人の目よりも、鏡に映る自分をみてシャキっと出来ればそれでいいと思います。
  • アクセサリーは、今あるもので十分です。今後の人生で、なにか特別なご褒美を自分に与えたい気持ちが出てきたら、その時 考えます。
  • 本は、娘と私の共通の趣味が読書が好きなので、今後も次から次へと読みたい本に出会い、購入すると思います。これは止められません。その代わり、一度読んだ本で、これは絶対手元に残したい!と思うもの以外は、溜め込まずに手放すことにします。いつかまた読む!は、一生来ないをモットーにします。

あって邪魔にならないものは、知識と時間とお金だけ、をいつも心に。日々シンプルに暮らしていきたいものです。

物ではなく、猫さえ居てくれれば幸せです。

f:id:Bouvardia:20200524233122j:plain

でしょうね

根腐れの心配ご無用

お題「わたしの癒やし」

先日、ビオラに代わって 日日草を鉢植えにしました。その直後から雨降りが続いていたので、根腐れしてしまわないか心配していました。今朝も曇天。ゴミ出しを終えると、またポツポツと降り出してきました。

日日草と朝顔

f:id:Bouvardia:20200523212441j:plain

bouvardia.hatenablog.com

鉢植えのシマトネリコと日日草

f:id:Bouvardia:20200523212842j:plain お昼には雨が上がり、日が射してきました。良かった。数日雨が続いただけですが、なんだかこのまま梅雨入りしてしまうのでは…と思い、根腐れの心配をしていました。明日からは晴れの日が続きそう。きっと大丈夫。心配無用でしょう。

f:id:Bouvardia:20200523213227j:plain

水たっぷりの後、光を浴びられて良かった。葉がツヤツヤです。

地植えのシマトネリコ 

f:id:Bouvardia:20200523213637j:plain

青空が眩しい午後になりました。

シマトネリコの小さくてツヤのある葉が、空に向かって めいいっぱい背伸びしているように見えました。

一方で、雨のあとには、芍薬の花びらが何枚も地面に落ちていました。見頃を終えた花に、今年もありがとうの気持ちでいっぱいです。花弁がすべて散ってしまう前に、日差しを浴びられて良かった。

f:id:Bouvardia:20200523214517j:plain

挿し木したベコニア

このベコニアは、元々は二十数年前に 母が友人から株分けしてもらったものです。切り戻し&挿し木を繰り返し、途中何度も『この冬はダメか』と寒さに負けたように思ったこともありましたが、今シーズンも どうにか小さな花を咲かせてくれました。ちょっと地味だけど、大切な花です。

f:id:Bouvardia:20200523215032j:plain

切り戻し&挿し木した宿根草ネメシア

チラホラと花が咲きはじめました。鮮やかな花で、また庭を賑やかにしてくれる日が来るのが楽しみです。

f:id:Bouvardia:20200523215644j:plain
bouvardia.hatenablog.com

数日ぶりに縁側に出て、目を細めて喜んでいました。一度出ると、中々部屋へ入りたがりません。雨降りの日は、寝ている時間も長いように思います。逆に、今日のように久々に太陽が顔を出した日は、私が庭に出る度に 我先に!とばかりに縁側へ出ようとして、落ち着きのない一日になります。日光浴が好きですね。ひょっとしてソーラー充電式なのかも知れません。

f:id:Bouvardia:20200523221425j:plain

ゴロゴロと喉を鳴らして寛いでいます。

f:id:Bouvardia:20200523222335j:plain

まるで、お日様の匂いを嗅いでるような仕草もします。

人も猫も、日の光を適度に浴びるのは健康にも良いこと。明日は、朝陽を浴びられるといいなと思います。

今日もあっと言う間でした。夕焼けがとてもキレイでした。

明日は、どんな一日にしよう。笑顔の一日にしよう☆

米津さんとライオンキング

お題「#おうち時間

今日は朝からあいにくの空模様。冷たい雨が降っていました。

 

f:id:Bouvardia:20200522221825j:plain

朝から寒くて、もう着ないと思っていた厚手の長袖を引っ張り出して 着ました。

f:id:Bouvardia:20200522221801j:plain

おはよう、と声をかけた直後に大あくび。まだ眠そうだね…。

f:id:Bouvardia:20200522221908j:plain

おうち時間中の過ごし方

特に夜になると、米津さんのLIVE映像を観たり、CDを聴いて過ごす時間が日増しに多くなりました。

私はSuchmosの音楽も聴きたいのですが、娘が米津さんの曲を聴かせろー!と言うので、家で聴くのはもっぱら米津さんの曲ばかり。かく言う私も、米津さんを好きなので「はい、喜んで!」と流します。

米津さんの曲を初めて聞いたのは、ドラマ‘アンナチュラル’の主題歌 Lemon🍋でした。とても気に入って、アルバムBOOTLEG(2017年)を聴いて、ますます好きになりました。

その後に、Bremen(2015年)、

YANKEE(2014年)、

diorama(2012年)の順に聴き、聴けば聴くほどハマっていきました。噛めば噛むほど…のスルメのような、と例えたら、米津さんを愛してやまない娘から「例え方っ!!昭和かっ」とつっこまれました。否めません。

LIVE解禁になったら、SuchmosのLIVEにもまた行きたい(これは一人で)♪

そして、娘と共に いつか米津さんのLIVEにも行って、生歌を聴いてみたい♬

コロナの脅威が収まり、不安もない状況になったら、行きたい場所、やりたい事がたくさんあります。娘の口からも「○○へまた行こう!!」「また○○食べに行きたい」とか、テレビを観ながら「ここ行ってみたい!!」という言葉がよく出てきます。やりたい事、行ってみたいところを今からリストアップしておきたくなります。死ぬまでにしたい10のことという映画がありましたが、10には絞り切れません。時期は未定でも、楽しい計画を今のうちから ぼんやり練りたいと思います。

今夜の愛猫

さきほど、愛猫の姿が見えないので2階かな…と探してみたら、ライオンキングのワンシーンのようなことになっていました。

f:id:Bouvardia:20200522230747j:plain

見つけた瞬間、

ナーン ツィゴンニャー ババギ チババーー♬
と頭の中で サークル・オブ・ライフが流れましたよ。

思わずカメラを撮りに行き、電気を点けて構えたら、後光が射しているかのよう。

おぉ~✨

f:id:Bouvardia:20200522231416j:plain

と感心している場合じゃない、危ない危ない。

f:id:Bouvardia:20200522231837j:plain

早く降りて~

f:id:Bouvardia:20200522231908j:plain

えぇーーー(>_<)止めて止めて。こっち側じゃない、そっちそっち。

f:id:Bouvardia:20200522231950j:plain

f:id:Bouvardia:20200522232022j:plain

ちゃんと、後ろ向いて降りてくれました。ホッ。

猫は高いところを好むものですが、キャットタワーに登るのとは違って 足を滑らせることもあるだろうし、見ていて冷や冷やします。この階段の先端に上るのは、先代の猫たちにはないことでした。だから、こちらも見慣れてないもので、余計にビビってしまいます。

また明日、足裏の毛を切ろう。

健やかであるために、出来ることを一つずつやろう。

明日も雨降りかも知れないけど、晴れ間がさす瞬間があると嬉しい。

猫もヒトも、日差しが恋しい。

夏の花

お題「気分転換」

秋冬から春にかけて目と心を癒してくれたビオラが見頃を終えたので、暑さに強い花に植え替えます。

写真のビオラは数日前。

f:id:Bouvardia:20200521183034j:plain

暑さに強い花

朝顔

種蒔きをした日から、鉢に植え変えるまでの観察記録。小学生の頃を思い出します。

5月7日㈭ 種蒔き

f:id:Bouvardia:20200521193849j:plain

5月13日㈬ 種蒔きから6日後に、発芽!

f:id:Bouvardia:20200521194255j:plain

5月14日㈭ 太陽の光を浴びて、続々と発芽。

f:id:Bouvardia:20200521194515j:plain

5月15日㈮ 毎朝 写真を撮っていると、植物も愛おしくなります。

f:id:Bouvardia:20200521194625j:plain

5月16日㈯ 葉がひと際 大きくなりました。

f:id:Bouvardia:20200521194915j:plain

5月17日㈰ 

f:id:Bouvardia:20200521194758j:plain

5月18日㈪

そろそろ鉢に植え替えたいけど、ビオラがまだ咲いていて勿体無い…。

もうしばらく卵パックのままで、我慢😣の状態。

f:id:Bouvardia:20200521195043j:plain

そして、5月21日。

本日です。朝顔さん、お待たせしました。大きな鉢に移りましょう。

f:id:Bouvardia:20200521195244j:plain

日日草

朝顔と日日草を一鉢に寄せ植えました。

雨がぽつぽつ降りだしてきたので、慌てて撮影。朝顔の葉に土が被ったままでした。

f:id:Bouvardia:20200521182637j:plain

朝顔の蔓が伸びて、花を咲かせてくれる日が楽しみです。

シマトネリコの鉢

f:id:Bouvardia:20200521202805j:plain

シマトネリコの鉢にも、日日草をプラスしました。

f:id:Bouvardia:20200521182347j:plain

今日は肌寒い一日でしたが、これからやってくる夏の暑さに負けないで、爽やかに咲き続けてほしいです。

今日の愛猫

f:id:Bouvardia:20200521203326j:plain

久しぶりに、キャットタワーのてっぺんに上っているところを見かけました。カメラを向けるまでは、くつろいでいたのですが…。

📷を向けると、スクっと立ち上がってしまいました。

猫あるある…カメラ向けると、プイっとどこかへ行ってしまうこと。レンズが怖いのでしょうか。シャッター音が苦手。そもそも、そっとしておいてほしい、とか。

f:id:Bouvardia:20200521203808j:plain

f:id:Bouvardia:20200521203951j:plain

そして、ゴハンを食べたあとは、満足寝。

f:id:Bouvardia:20200521204201j:plain

今日の芍薬

 まだまだ、見事に咲き誇っています。雨にも風にも負けず、たくましく咲き続ける姿にパワーをもらっています。

f:id:Bouvardia:20200521204415j:plain

f:id:Bouvardia:20200521204646j:plain

明日も、たくましく生きよう。

ありのまま生きる

お題「ペットを紹介します」

我が家に迎えた猫、ラグドールです。

f:id:Bouvardia:20200519172601j:plain

ゴハンよりも外を眺めたり、遊ぶことが好き。フェルトボールを投げると、器用に両手を使って、長いこと遊びます。猫じゃらしで遊びに誘うと、ノリノリで飛びついてきます。

f:id:Bouvardia:20200519173027j:plain

幼猫期には、娘が膨らませた風船を 割らない程度に上手にくわえて走りまわったこともあり、ひとしきり笑いころげた後に感心した夜もありました。

今は、夜眠る時間になって 私と娘が寝室に入ると、置いてきぼりをくったことを寂しがるように鳴きます。鳴き声を聞くたびに、私が愛猫の名を呼びます。そうすると、猫じゃらしを棚の上から床に落とし、口にくわえて1階から2階まで運んでくるのです。4本ある猫じゃらしのうち、たいてい3本は運んできます。階段3往復、毎度「お疲れさま」と言って、眠る前にほんの少し遊んで「また明日ね」と言って撫でています。

今日は、私がストレッチするために用意したゴムを伸ばすと、すかさず興味を示して手を伸ばしてきました。新しいおもちゃ!と思ったのでしょうか。

興味津々です。

f:id:Bouvardia:20200519161102j:plain

 

f:id:Bouvardia:20200519161139j:plain

猫パンチ炸裂。あまりの速さに、写真がボケてしまいました。

f:id:Bouvardia:20200519161223j:plain

写真のあとも、しばらくの間ビヨーンビヨーン噛み噛みを繰り返し遊んでいました。

f:id:Bouvardia:20200519161253j:plain

f:id:Bouvardia:20200519161320j:plain

満足げにペロリ。

ちなみに、猫に気に入られたゴムは過去記事で触れました↓↓↓

bouvardia.hatenablog.com

好奇心旺盛。それでいてマイペースに生きる姿をみて、いつも羨ましくなります。

猫みたいに生きていけたらいいな、と。ステイホームも、なんのそのですし。

今いる場所で、今そこにあるもので 満足してくれているように見えます。

私たち親子と 猫1匹の暮らしのなかで、他の猫と自分を比べたりすることもないし、反省はしても自己嫌悪に陥ることはないでしょう。退屈な時間も、のびのびと ありのまま生きることを楽しんでいるかのようです。

ただ一つ願うのは、しんどい時は隠さずに、ちゃんと しんどい素振りをみせてほしいこと。先代猫が病と闘う姿をそばで見ていたときに、ずっとそう願っていました。何が食べたいとか、どこをさすってほしいとか。出来ることはなんでもしてあげたかった。人間のように愚痴をこぼすことも、病気自慢をすることもないのですから、せめて痛いとか苦しい時は、そばにいる私たちを信用してもっと頼ってくれたら嬉しいです。

人は結構頼られたがっている生き物ですから。

f:id:Bouvardia:20200519174045j:plain今日は少し肌寒い一日でした。明日は晴れ間がさすと嬉しいです。

マリーゴールドも、晴れの日が似合います。

f:id:Bouvardia:20200519175042j:plain