Bouvardia’s blog

猫と花、娘との暮らしについて綴ります

雷鳴と白花紫蘭

お題「#おうち時間

今日は朝からあいにくのお天気でした。気温も上がらぬまま日が暮れて、今は稲光と同時に雷鳴が響いています。猫が怯えるので 早く止んでほしい。

猫が怯えるといえば、深夜にまた大きな地震がありました。携帯のアラートも鳴り響き、外から町内(?)放送で何かアナウンスしているようでしたが、よく聞き取れませんでした。一昨日注文した防災セットもまだ届いていないというのに、立て続けにこうも地震がくると不安になります。

bouvardia.hatenablog.com雨降りでしたが、庭植えの白花紫蘭が咲き始めたので、日が暮れる前に撮っておきました。耐暑性は強く、耐寒性には弱いといいますが、我が家の紫蘭は越冬もなんのその。さすが蘭の入門品というだけあって、たいして手をかけずにいても毎年開花してくれます。 ただ、同じ紫蘭でも、紫色の開花が遅れている。どうしたのだろう。

f:id:Bouvardia:20200506215003j:plain

同じ種類でも、花の色によって強さが違うことはよくあります。例えば、我が家の場合は、フリージアの黄色は毎年キレイに咲いてくれますが、紫色は根付いてくれませんでした。紫蘭はどうだろう。今年も元気に咲いてくれると嬉しい。

明日はどんな一日だろう。f:id:Bouvardia:20200506223230j:plain

雷鳴が止まない。私たちが眠る前には、どうかおさまってくれないかな。猫が怯えている。