Bouvardia’s blog

猫と花、娘との暮らしについて綴ります

根腐れの心配ご無用

お題「わたしの癒やし」

先日、ビオラに代わって 日日草を鉢植えにしました。その直後から雨降りが続いていたので、根腐れしてしまわないか心配していました。今朝も曇天。ゴミ出しを終えると、またポツポツと降り出してきました。

日日草と朝顔

f:id:Bouvardia:20200523212441j:plain

bouvardia.hatenablog.com

鉢植えのシマトネリコと日日草

f:id:Bouvardia:20200523212842j:plain お昼には雨が上がり、日が射してきました。良かった。数日雨が続いただけですが、なんだかこのまま梅雨入りしてしまうのでは…と思い、根腐れの心配をしていました。明日からは晴れの日が続きそう。きっと大丈夫。心配無用でしょう。

f:id:Bouvardia:20200523213227j:plain

水たっぷりの後、光を浴びられて良かった。葉がツヤツヤです。

地植えのシマトネリコ 

f:id:Bouvardia:20200523213637j:plain

青空が眩しい午後になりました。

シマトネリコの小さくてツヤのある葉が、空に向かって めいいっぱい背伸びしているように見えました。

一方で、雨のあとには、芍薬の花びらが何枚も地面に落ちていました。見頃を終えた花に、今年もありがとうの気持ちでいっぱいです。花弁がすべて散ってしまう前に、日差しを浴びられて良かった。

f:id:Bouvardia:20200523214517j:plain

挿し木したベコニア

このベコニアは、元々は二十数年前に 母が友人から株分けしてもらったものです。切り戻し&挿し木を繰り返し、途中何度も『この冬はダメか』と寒さに負けたように思ったこともありましたが、今シーズンも どうにか小さな花を咲かせてくれました。ちょっと地味だけど、大切な花です。

f:id:Bouvardia:20200523215032j:plain

切り戻し&挿し木した宿根草ネメシア

チラホラと花が咲きはじめました。鮮やかな花で、また庭を賑やかにしてくれる日が来るのが楽しみです。

f:id:Bouvardia:20200523215644j:plain
bouvardia.hatenablog.com

数日ぶりに縁側に出て、目を細めて喜んでいました。一度出ると、中々部屋へ入りたがりません。雨降りの日は、寝ている時間も長いように思います。逆に、今日のように久々に太陽が顔を出した日は、私が庭に出る度に 我先に!とばかりに縁側へ出ようとして、落ち着きのない一日になります。日光浴が好きですね。ひょっとしてソーラー充電式なのかも知れません。

f:id:Bouvardia:20200523221425j:plain

ゴロゴロと喉を鳴らして寛いでいます。

f:id:Bouvardia:20200523222335j:plain

まるで、お日様の匂いを嗅いでるような仕草もします。

人も猫も、日の光を適度に浴びるのは健康にも良いこと。明日は、朝陽を浴びられるといいなと思います。

今日もあっと言う間でした。夕焼けがとてもキレイでした。

明日は、どんな一日にしよう。笑顔の一日にしよう☆